オンライン英会話 ビジネス英会話 ランキング

オンライン英会話2

ここでは、オンライン英会話の種類1で示した分類の内、以下の
テーマについて述べます。

 

 

◇レッスン方式の視点;マンツーマンレッスンとグループレッスン

 

オンライン英会話は、Skypeソフトを利用してパソコンの画面を
見ながらの英会話レッスンになりますので、基本的にはマンツーマン方式
を採っているサイトがほとんどです。

 

フィリピンなど通信状態があまり良くない国の講師とレッスンをする場合は、
音声のみでのレッスンをするサイトもあります。

 

ですが、レッスン中に画面を通じて実際に話題の物を見せたり、講師の身振り
手振りが見えた方が会話は弾むと思います。

 

次にグループレッスンですが、Skypeソフトを使って複数の人達と同時に
無料会話ができるようになったのは、つい最近です。(以前から有料なら、
グループ会議ができました。)

 

そのような事情もありグループレッスンを行っているサイトは、大手企業の
サイトに限られていました。

 

自前で通信ソフトを開発して、グループレッスンができるようにしたのです。

 

ネイティブ講師のマンツーマンレッスンではどうしてもレッスン料金
が高くなってしまいます。複数の受講生と同時にレッスンを行うこと
により料金を抑え、入会しやすくしたと推測できます。

 

フィリピン系オンライン英会話は格安なので、遜色のない、競争力のある
レッスン料金体系が狙いでしょう。

 

現状のグループレッスンは受講生がアバダーで参加し、お互いの
顔が見えないか、音声のみのレッスンとなっています。

 

画面には、英語の質問文や写真が示され、その質問に答える方式です。
これでは、本来のフェイスツーフェイスのコミュニケーションという
利点が失われてしまい、オンライン英会話の良さが十分に生かされない
ことになってしまうのではないでしょうか。

 

テレビ会議方式では、受講生達が1つの部屋や会議室に集まり、
講師からグループレッスンを受けることになります。

 

受講生が助け合い、励まし合いながら英会話レッスンを受けることが
できるので、とても良い方法ではないでしょうか。

 

難点を言えば、このテレビ会議方式が可能なのは、企業の英会話研修
や学習塾での英会話レッスン、家庭での家族レッスンなど、受講生が
互いに知り合い同士でないと難しいということでしょうか。

 

マンツーマンレッスンは、講師と1対1のレッスンができ、自分の
カリキュラムに沿ってレッスンすることができます。
また、自分の判らない事は、何度でも質問できます。

 

一方、現状のグループレッスンでは、スクールの決めたプログラムに
よってレッスンが進められます。フェイスツーフェイスの良さを
活かすには、テレビ会議方式により今後改善できそうです。

 

また、ネイティブ講師のレッスンであっても、月に6,000円から
8,000円程度に抑えた料金で受講できるメリットがあります。

 

オンライン英会話でレッスンを受けている方、また、これから
レッスンを受けてみようと考えている方は、自分の英会話の勉強
の目標に合ったサイトをぜひ調べてみてください。

 

 

 

オンライン英会話

 

 

 

 

 

>> オススメのネイティブ講師系英語研修スクールはこちら